ダイエット成功の日々を夢見て…今日もダイエット生活に励まれている皆さん、最近の調子はかがでしょうか?少しでもダイエット効果が得られるならば…新しいダイエットを取り入れることをおすすめします。ダイエット生活には継続も必要ですが、ある程度継続しても効果が現れないと感じる時は…新しいダイエット方法へ切り替えてしまうことも1つの正しい選択肢になると思います。いつまでも効果の得られないダイエットを継続しても…それがダイエットとして正しいとは言い切れませんからね。ダイエットには個々の体質や性質によって効果があるのかどうかが分れてきます。ある人によっては効果が得られることもあるでしょう。しかし同じダイエット方法でも別の人が行うことによって全く効果が得られないことも…珍しい話ではないのです。継続する、これは本当に大切なことです。ただ、効果が無いことに時間や気力を費やすのは…時間と労力の無駄と言えるでしょう。真面目な性格は…一歩間違えれば損をしてしまうものです。

このようなことから…ダイエットを成功させたいのであれば、まじめな性格の方は要注意ですよ。私も自分で言うのも何なのですが…真面目な性格の人間です。やると言ったからにはやる、継続する、とにかく頑張る…誰に褒められるためにではなく、自分自身の自己満足のために…なんて結構お堅いところがあります。その性格が災いし…ダイエットを始めたばかりの頃は失敗の連続でした。誰かが成功したというダイエット方法を調べ、本当に効果がありそうだなと感じたものを選別し…そのダイエットを開始したらとにかく長期間頑張る、効果がなかなか実感できなくとも、「個人差はるのだから時間がかかるのも仕方がない」と、頑張っている自分に対しての言い訳というか、慰めのようなことをし、効果がでないダイエットを本当に長い時間かけて継続していました。結論から言えば、そのダイエット方法は私の体質には向かないダイエット方法だったのです。成功した人はたまたま体質にばっちり合っていたため、本人も満足するダイエット結果を手にすることができたのでしょう。何度もこんな無駄な時間を費やして、やっと“合わないと思ったら切り替えることが必要”であることを学びました。ただ、このことに気が付くまではあまりに時間がかかってしまいました。多くの失敗を重ねてからこそ確実なダイエット方法を習得できた今、全てが必要な経過途中であったと思うので、私のダイエット人生において後悔はほとんどありませんが、このことだけは…後悔しています。どうしてもっと早く気付けなかったのかと…。失敗を学ぶにはあまりに長い時間を使ってしまったからです。真面目な性格が引き起こしてしまう悲劇と思っています。真面目な性格は言い方を変えれば“馬鹿正直”・“頑固”です。考え方が硬すぎると、せっかくのチャンスも逃がしてしまうこともあります。せっかくの時間を無駄にしてしまうこともあります。あまり固い考えではなく、物事は柔軟に考えられるようにしておいた方が…ダイエットに限らず、何かと得をする人生になれるものだと私は思いますね。引越し見積もり比較サイトで安い業者を見つける!